挫折しないフランス語学習法の秘密メルマガ

 

はじめまして、

 

羽田雪と申します。

 

子供のころに、フランスに絵を習いに行きたい

という夢を持っていましたがそれはかなわず。

 

それっきり

フランス語とは縁のない生活を送っていましたが、

子供も少し大きくなって自分の時間ができました。

 

そんなとき、もっと子供が大きくなったらフランスに

旅行とか行きたいな~

 

よし!フランス語を学んで準備をはじめよう!

と唐突にフランス語をはじめようとしたのです。

 

でもちょっとまって。語学教室に通う時間はないわ

でも、、一人で完全に独学では挫折するのは目にみえてるし。

 

ネット環境があれば、どこでも好きな時間に、マイペースで

学べるという通信講座で面白いフランス語に山ほど出会い

 

フランス語にはまってしまい、さあ大変!?

 

 

星の王子さま~サンテグジュペリとの出会い

 

星の王子様のフランス語で、知らず知らずのうちにフランス語の世界へ

引き込まれていく文法の講座(仏検2級レベルを網羅)

 

星の王子様の原文を翻訳のコツなども織り交ぜながら進む、

読解講座。(仏検準1級レベルを網羅)

 

 

 

 

かわいいパリジェンヌとの出会い

 

パリジェンヌのSちゃん (かわいい)がパリの最新で

そして誰もがしっているわけではない!!

秘密の場所を巡りながら、会話のコツ、マナー、

フランス語のとっておきの表現を教えてくれる

パリからの映像で楽しくフランス旅行の準備が

できてしまいます。(パリの映像がまた素敵!)

 

 

素敵なフランス語との出会い

 

素敵なフランス語の講座で学んだ内容で「これ!」と

思ったポイントを誰かに伝えたい!と思って

メルマガを始めました。

 

更新したブログ記事がとどいたり、

フランス語のネイティブフレーズの音声を20秒だけ

お届け中。

 

 

***メルマガの中で使用されている

フランス語の音声、フランス語の文章は

インターネットで学ぶフランス語スクール 

フランスダイレクトスクールさんから許可を得て

使用しております。過去教材になります。

 

 

 

フランス語の学習を日本でしていると、

どうしても、書くと読むが強くなります。

 

 

コミュニケーションという点でいえば、

まず、聞くことができてはじめて、話す

ことができるようになります。

 

フランス語を実践する場は自らつくらないと

いつまでたっても、音が聞き取れません

だから発音するときに、はっきりと音が口にだせません。

 

20秒だけネイティブが自然な環境で話す音を

聞き取ってみる。

 

毎回音声のなかの一つの表現に集中して

聞き取ってみる

 

聴いている間はただ聴くだけ、

ペンもノートもいりません。

 

必要なのは、

メルマガに登録することと

メルマガを毎回開くこと。

 

 

一回きいてみて自分に合わないとおもったら

すぐに解除できます。

 

 

フランス語を始めたばかりの人でもフランス語が

聞き取れるようになるフラトレです。  

 

 

フランスの旅仲間との出会い

があるかもしれないプレゼント

 

パリ旅行をしてみたい方にぴったりの

プレゼントを配布中です。こちらにご登録ください。

折り返しプレゼントが届きます。

 ↓↓

 

 

折り返しプレゼントをお届け中

 

7

 

 

 

 

 

<メルマガの内容は>


20秒ほどの長さのネイティブの音声を

毎週 「聞き耳」します。

 

ネイティブの音声というのは、

たった20秒でもたくさんの言葉が入ります。

そのなかで一回ごとに集中して聞き取る

音を選びます。

 

 

基本的にバックナンバーは公開してるのとしていないのが混ざってます。


ネイティブの音声の入った

動画を毎回YOUTUBE動画に

しています。


今まで配信した内容はまだ動画で

公開していますが、今後非公開にする予定です。

興味のある方は今のうちに見てみて下さい

 

配信済みの内容:


♪ VOL.1   『ブーローニュの近くの庭園はとにかくでっかい』
 
♪ VOL.2 『世界中からあつめられたもの』

♪ VOL.3 『植物を表す2つの言葉の違い』

♪ VOL.4 『場所にいる、ある』

♪ VOL.5 『はにかみ屋のパリジェンヌ』

 

♪ VOL.6 『生のフランス語の音の魅力』

♪ VOL.7 『ここにあります ~Voici』

 

 

🍰 21-VOL.1 『できる パリに行くことはできます パリ活』

🍰 21-VOL.2 『 キャンディーを食べながら歩くおじさん~ガトー』

ページ上部へ戻る