フランス語の単語がわかるようになるために~おすすめの2冊

フランス語の単語はわかるようになるために~おすすめの本2冊

フランス語がわかるようになるために。

単語数を増やす。

このことはとても大切です。

でもいったいどれぐらいの数?

ただ覚えるだけで大丈夫?

使いやすい単語用の本を紹介します。

フランス語を初めてすぐの人が使いそうな本。

『フラ語ボキャブラ、単語王とはおこがましい』

 この本には1511語。

furago1

 もう一つの本には

『ゼロからスタートフランス語単語』

 
 BASIC1400語とあります。

この2冊の本には大きな違いがあります。

まず、『フラ語ボキャブラ王』

こちらは、一つの単語につき意味が3つほど書いてあります。

furago3

その下に例文が一文あります。

ページが 食べる、音楽 といったようにカテゴライズされています。

furago3

そしてそれにまつわる単語が集めてあります。

最初本当に、フランス語単語が足りないとき。

どこから学習をはじめたらよいかわからないとき。

フランス語の音になれていないとき。(CD付き!これがないと困ります)

とても使いやすい本です。

furago2

次の

『ゼロからスタートフランス語単語』

こちらの本は、フランス語の単語一つにも意味の広がりがある。

そう思い始めたときに使うと、よさそうです。

例えば。

最初のページには最重要単語10個があります。

動詞です。

本当によく使う動詞が10個のっています。

Tenir という動詞の用法をぐっと抑えた説明が一ページ。

zerobook3

活用法が下にのっていてさらっと確認。

右のページに例文が6個載っています。
zerobook5

CDもありますので音の確認もばっちりです。

zerobook1

なのでざっとまとめますと。

*楽しくフランス語学習を始めたい人向け

『フラ語ボキャブラ、単語王とはおこがましい』

これは、とにかく最初のうちに単語になれて、

分野別に必要な単語をざっくりと知りたい、

覚えたい、

**フランス語の単語暗記だけど楽しくしたい。

そんな期待に応えてくれそうです。

『ゼロからスタートフランス語単語』

はフランス語の単語をしりたいけど、

細かいところまで気になる。タイプの人おすすめ。

 

初級の間に身に着ける必要がある単語数は

二つの本を例にとってみると。

 だいたい1500語あたりが初級にはさしあたり必要な数ということができそうです。

 

 簡単と思える単語ほど意味の幅が広い。

 とあります。

 なんとなくそんな気もしますけど、本当にそうか一回辞書を引いてみるといいですね。

 

 辞書を引いたときにぱぱっと見ておくと後々ボディーブローのように

 聞いてくる方法は。

 **意味と用法をざっくりと読むことです。

 仏検2級の問題集をといていて、わからない単語を調べるとき。

 仏検2級で問われる単語の意味や用法は、辞書にかいてある

 3番目以降の意味などがよく聞かれているという気がします。

 
 例文の最後のほうに、会話での使われ方などと書いてある用法も。

 
 なので、単語で説明が特に長いものがあったら、一応目を通す。

 意味と用法をみておくといいと思います。

 注意;辞書を引くことが楽しくなる場合もあるので、

 そのときは時間を区切って集中して読むといいと思います。

  ○○を使うと時間の使い方がシャープになります。

  ↧↧↧
 http://ameblo.jp/torikonofuransugo/entry-12064506633.html
 
 どうしよう単語が覚えられない~100均の魔法アイテム

 
 気が付くと辞書を読みふけっていたということになっても
 いいかもしれませんが。

 今日も読んでくださってありがとうございます。 ポチットしていただけると
 うれしいです。
↧↧↧

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

 
ほかにいろいろ

フランス語をはじめたらかっぱえびせんがとまりました。

フランス語がずっと続く方法を伝える秘密のメルマガ

Youtubeのチャンネルもあります
はねだゆきのYOUTUBE

FaceBookのフランス語学習ページです(コメント受付中です)
フランス語の世界を楽しもう

アメブロの姉妹ページです、『フランス語マスターへの道』(このブログより古いです)
フランス語マスターへの道♪ゼロから始めるフランス語

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る