私が日本経済新聞を読むのをやめたわけ~メディアフランス語

フランス語とお付き合いしています

 

 

フランス語にまつわるブログ記事を書いているときが私の至福の時なのです。
でも家族からみるとパソコンでパコパコ何やってるの?
パソコンばっかりで、遊んでいて家事をしないママ。
という目でみるんですよね。
仕事で本当にパソコンが必要なプログラマーとかだったら

ママは仕事をしているんだと思われるのでしょうか。
おうちにお金を運んでこない行為をみんなの前で夢中でするだけで
なんだか批判される、、

まるでゲームばかりして勉強をしない子供を親が叱る、、、の図みたいではないですか。

 

 

フランス語を学ぶことを起業につなげれば?

フランス語を学んでいることがなにかお金を生むことにつながりさえすれば、、
と思うのですが。

今のところの目標「フランスへ行ってカフェで新聞を読み、隣に座っているフランス人と話す」
と自分にとってはかなりハードルの高いドキドキする目標なのですが、ほかの人に話しても
すごい目標ですね!頑張ってくださいといわれるような目標にはまだなっていないな、、と
思います。

 

 

フランス語学習と仕事の関係

実際フランス語スクールに在籍していてバリバリフランス語を学んでいる人というのは
フランスと仕事をしている人が多いのです。

 

仕事とは食べ物を得る手段である=>本脳が目覚める?

 

私もフランスと仕事をすれば、家族にも認められ、バリバリとフランス語学習が進むという
ものなのでしょうか。

NHKの経済番組をみていたら、戦後日本が焼け野原になったときに、市民は生活費を稼ぐために
家の前に とれた野菜や、売れるようなものを並べて売っていた
服を作れる人はお針子さんをやったり
今の日本は戦後ではないけれど、雇用という面では不安定この上なく、女性で子供を産んだら
低賃金でパートというのがお決まりのコース

なんとか子育てが終わったら経済的にインカムを埋めるように行動をしようと思う次第です。

 

 

経済を学ぼうと思って日本経済新聞

 
2015年の6月から2015年の12月まで頑張って日本経済新聞なるものを読んで

いたのですが、読んで面白くない、、、読むポイントがわからないという事態が起こって

最後には日本経済新聞が山積みになりました。

唯一私が読めたのは、新聞の下のでている宣伝の部分。書籍の紹介だけでした。

 

日本経済新聞は挫折~起業したい人におすすめのメルマガ

代わりに購読を始めたのが、企画脳という起業をしたい人のために
市場とはなにか、顧客とはなにかということや、実際に起業した
人を取り上げて超具体的な話が面白くて、自分にもできるかもと
思えるような経済メルマガなのです。
音声と映像と両方で配信されるので、日本経済新聞のように
朝の忙しいときに一生懸命こびりついて読むということが
必要ありません。
車にのっているときや、仕事場でお昼ご飯を食べながら
パソコンの画面で一対一でお話しているような雰囲気で
楽しむことができる、経済って面白い?起業って自分も
できる?そんな内容になっています。
なによりおうちの中が新聞で散らかりません。
↧↧↧
起業を始めたい人におすすめのメルマガです

 

それで、今日はメディアフランス語です。

現地へいってニュースをリアルタイムで理解したいのです。だからフランス語単語増強します。
起業に関連するフランス語です。

市場:le marché

tokyoeconomy

経済 ; las économie

calliculator

顧客 ;le clientéle

46k

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る