フランス語学校は体育の授業もあるの?~フランス語のブログマラソンがはじまりました

<フランス語でマラソン!>

2016年10月から私の通うフランス語学校では、ブログマラソンが始まりました。

本当のマラソンだったらどうしよう、と思いましたけど。

日々学んでいるフランス語についてだったらなんとかついていけるかもしれないと思い参加しています。

 

 

<パリライフコレクション>

ブログマラソンの題材は、新しく始まったパリライフコレクションシリーズの感想を書くというものです。

このパリライフコレクションシリーズがまた、とても素敵な映像なので毎週届くのが楽しみです。

パリライフコレクションの映像はパリのトップデザイナー
ステファニークーデルさんのインタビューでした。

 

<教室に通う時間が必要ないから、自宅で学習>

 

そのまえに、どんなフランス語講座なのかよくわかるように、フランス語スクールのHPを

紹介したいと思います。

 

最新の情報については、フランスダイレクトスクールのフェイスブックページがありますので、

そちらで最新の映像を見ることもできますし、映像のあらすじを知ることができます。

  ↓

https://www.facebook.com/FranceDirectSchool/

 

毎年教材のシリーズが新しく変わるので、飽きっぽい私でももう、2年も続いています。

フランス語の前に独学していたロシア語はちょうど2年で挫折しています。

 

<ブログマラソンをやってみた感想>

 

話が飛んでしまったのですが、ブログマラソンというのは、フランスダイレクトスクールの

受講生が参加者です、ブログをそれぞれが用意して感想をかきます。

 

はじめてマラソンに参加したときは、まだフランス語を始めて間もなく、どんなことを書けばよいのか

と思ってもじもじしていましたが、感想は日本語で書けばよいのだと思って、あえてフランス語を

ブログで書いたりはあまりしませんでした。

 

<フランス語のメンバーが超個性的>

 

このブログマラソンというのがとても面白いのですが、オンラインスクールだと、誰が受講生なのか

普通は顔を合わせることはないと思います。

フランスダイレクトスクールの受講生さんのブログはとても面白いです。

まず、フランス語を学んでいるからフランス語の初心者のひとが多いのかと思いきや、

仏検一級を持っている方や、フランスの方と国際結婚されて、現地に住んでいるのでさらにフランス語に

磨きをかけるためにフランス語を学んでいるとか。

第二の人生をワインにかけている人や、西洋美術を人に伝える仕事をしている人、

フランス語の漫画を書いている人。

フランス語を学ぶ人って超個性的とおもいました。

そしてブログで書かれている感想を読むと、同じ教材を使っていてもこんなにも、見るところが違うんだということが

わかります。

<とにかくフランス語の世界が広がっていく>

 

そして、フランス語が上級者のかたのブログには文法事項を解説していたり、こういう表現はこういうときに、などと別の

使い方を教えてくれたりして非常に勉強になります。

その他にも、フランス、パリ好きな方がたくさんあつまっているので、旅行した時の情報や、フランスの様子なども

良く書かれています。

とても刺激的な環境です。

 

≪デメリットはあるのか?≫

 

フランス語が全くのゼロだと、、私のように最初は毎日の時間の中で

どこで勉強すればいいの?というフランス語以前のところで問題が

出てくる可能性があります。

 

そして、映像教材のサンプルだけをみると、きっとフランス語って

やっぱり難しい、、わたしこんな早いスピードが聞き取れない。

と思ってしまうことだとおもいます。

私の場合はこんなふうに、問題が解決していきました。

 ↓↓

学習ってなに?の状態だった

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る