フランス語のニュース~フランスの自然災害


フランスに行ったら、

フランス語のニュースを聞いて

何が起こったのかパッと把握できるようにするために

という想定のもとにメディアフランス語を

やっています。

 


実際にパリではテロなどがおこりますし、

今回のようにセーヌ川で氾濫などが起こります。

 

すぐに情報はネットをかけめぐるとはいえ、

本当にすぐにニュースを把握するとなると

やはり現地の言葉で理解できるのが基本必要だとおもうからです。

 


今回はビデオや写真が豊富な

http://www.francesoir.fr/

こちらのニュースサイトから記事をお借りしました。

 

セーヌ川の水位があがって、

観光もストップしていると

ニュースでみました。

 

 

ニュースのタイトル:INONDATIONS: LA SEINE POURRAIT ATTEINDRE UN PIC DE 6,20 MÈTRES

 


副題 :Au lendemain de la fermeture du RER C entre Paris-Austerlitz et Avenue Henri-Martin/Javel, 
la Seine pourrait atteindre ce vendredi un pic à près de 6,20m. Les musées, situés aux alentours, 
ont quant à eux pris les devants, mettant une partie des collections à l'abri.

 

 

ニュースに出てきた単語です。

 

 

lendemain ランドマン 翌日 le lendemain matin 翌日の朝


fermeture:フェルムチュール 閉まること 閉店


RER :エール ウ エール 地域急行鉄道網

略すまえの言葉は:Réseau express régional 


pic :ピック 頂上のとがった山、 グラフの曲線の頂点


alentours :周囲、周辺


aux alentours : ~の場所の周囲に


les devants:~の前に、~の食前で、~を前にして

 


タイトルのすぐ下に書いてあることを把握すると

ニュースの大部分が把握できると思う。


すぐしたに、フランス語の単語と意味をかいてみた。

 

この中でよくでてくるのは、場所を示す言葉、

周辺とか、~前にとか

 


増水した水がどこそこまで来たということを

説明するにはこういった、場所を説明する

ことが理解できないとむずかしそう、、

 

新しく知った言葉は

これ


RER :エール ウ エール 地域急行鉄道網

略すまえの言葉は:Réseau express régional 

 

フランスに住んでいたらきっと、毎日

目にする言葉なんだろうなと思う。


電車にのって移動とかパリ市内なんかは

特に便利そうだし。

 

あと、この言葉は 写真、かと思った

 

pic :ピック 頂上のとがった山、 グラフの曲線の頂点

 


水かさが最高値まで上がったということを

表すときにこの PIC グラフの直線の頂点という

言葉を使うようです。

 


近所の人が撮影したビデオでしょうか、

道路には水がほんとうにたくさんあって、

道はわたれません。

 

 

 

http://www.francesoir.fr/societe-faits-divers/inondations-la-seine-devrait-atteindre-un-pic-de-6-metres

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る